【格安】国内格安航空券一括比較予約購入サイト  ~ 全国200店舗展開チケット大黒屋グループ ~

> 予約変更に関して
購入後の予約変更に関して
変更可能航空券(通常運賃と株主優待割引運賃)の日時変更につきましては、
弊社から確認番号・予約番号のメールが届いた後に、
お客様ご自身で
各航空会社予約センターにてお手続きください。
▼株主優待割引運賃の有効期限

JAL/ANA/SFJ/SNA/AIRDOの株主優待割引運賃株主優待券の有効期限まで

航空会社ホームページ上で航空券有効期間がご入金日(発券日)の1年後の日付で
表記される場合がありますが、
株主優待券の有効期限が、ご搭乗可能期間となります。

※株主優待券の期限:毎年5月末または11月末(SNA便は8月末)

株主優待割引航空券の搭乗可能期間については、ご利用の航空会社に直接お問い合わせください。


▼通常運賃の有効期限
  • ・JAL/ANA/SFJ/SNA/AIRDO/IBEXの通常運賃…ご入金日より1年間
  • ・スカイマークの通常運賃…ご入金日より270日間
  • ・FDAの通常運賃…予約便に限り有効
  • ・AMXの通常運賃…ご入金日より90日間
▼予約変更に伴う差額調整に関して

・ANA株主優待割引運賃と通常運賃は、便の変更に伴い差額のお支払または返金が生じる場合がございます。


・航空会社設定の運賃時期【ピーク期(例年春休み・夏休み・冬休み前後の期間)と
通常期(ピーク期以外の期間)】をまたいでの日時変更は、 ご搭乗時に空港カウンターにて運賃の差額支払(または返金)が生じる場合がございます。

【ご注意】

・一部の航空会社で、事前に銀行振込等にて差額支払(または返金)を案内される場合がございます。その際は「搭乗当日に空港にて差額調整をされたい旨」を申告の上、変更処理をお願い致します。
※日時変更を航空会社で差額調整処理(差額のお支払・返金の処理完了まで)された場合、弊社での払戻し取扱いが出来ません。お客様ご自身で航空会社へ払戻をご依頼ください。


・2019年10月1日より消費税増税に伴い、成田空港・中部国際空港・関西空港利用時の「旅客施設使用料」が増額されます。9月30日までの搭乗分を10月1日以降に変更する際は、搭乗当日に空港で差額のお支払が発生致します。

・9月30日までに購入したJALグループの航空券を、10月1日以降に変更操作(旅程変更・Jマイレージ番号追加など)をした場合、差額のお支払が発生致します。

▼各航空会社 予約センター
日本航空(JAL)0570-025-071(07:00~20:00)
全日本空輸(ANA)0570-029-222(06:30~22:00)
スターフライヤー(SFJ)0570-073-200(07:00~21:00)
ソラシドエア(SNA)0570-037-283(06:30~22:00)
エアドゥ(ADO)011-707-1122(06:30~22:00)
スカイマーク(SKY)0570-039-283(09:00~19:30)
フジドリームエアラインズ(FDA)0570-550-489(07:00~20:00)
北海道エアシステム(HAC)0570-006-007(07:00~19:00)
IBEXエアラインズ(IBX)0120-686-009(6:30~22:00)
天草エアライン(AMX)0969-34-1515(9:00~18:00)
一部予約は、航空会社Webサイトでの予約確認・変更ができない場合がございます。 その際は予約センターへご変更のお電話をお願い致します。
※Webサイトで変更の場合、「株主優待券が必要」と表示されることがございますが、実際は必要ございません。 ・[FAQ]株主優待券について運賃種別について
※スカイマークの「乗継便」の変更・払戻しは2区間一括で行われます。一部区間のみの変更・払戻しはできません。また、一部区間搭乗後の変更・払戻しはできません。
▼その他運賃の変更について
通常運賃・株主優待割引運賃以外の航空券や、日時以外の変更に関しては、基本的に払戻し・新規購入の対応となります。
キャンセル・払戻しに関してはこちらをご確認ください。
Peach・Jetstar・Vanilla airの変更の際は、クレジットカードと所定の手数料が必要です。
詳細は下記ページにてご確認ください。
Peach(ピーチ)に関してJetstar(ジェットスター)に関してVanilla air(バニラエア)に関して
相互利用可能空港はこちらをご参照ください。

直前航空券クイック検索

出発