夏休み突入!今年はどこへ行こう。オススメ3選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずーーっと雨ですね。。

お日様の光がいかに大事かを思い知らされます。

そろそろ梅雨明け・・なんて予報もありますが、

お子様はもう夏休みですね。

本当に月日が過ぎるのが早いです。 

有意義な夏にするために。夏休み満喫お出かけスポットをご紹介!

展望花畑 四季彩の丘(北海道)

美瑛町に広大な丘があります。都会でこの解放感は味わえません。

入園料は設けておらず、募金のみで成り立っています。

一面色とりどりのお花がきれいに咲き誇ってますので、写真を思う存分撮ってくださいね。

見どころを回ってくれる、ゆったり散策のトラクターバス(その名もノロッコ号)

自分で好きなところへ行けちゃうカート

花畑には行けませんが、迫力は一番のバギー

歩いて散策ももちろんですが、なんせ広いため、様々な乗り物が用意されてます。

行かれた際は是非。(有料)

近くにペンションもあり、宿泊も可能です。

詳細はこちら→https://www.shikisainooka.jp/

 

大歩危・小歩危(徳島)

おおぼけ・こぼけと読みます。

ここは世界有数の「ラフティング」の名所です。

夏と言えば水の遊びを楽しみたいですよね!

半日コース・1日コースや初心者・上級者などレベルにあったものをチョイスするとよさそう。

大歩危は初心者向き、小歩危は上級者向きです。

※基本的に小学生以下は体験できません

また、妖怪にまつわるものが多いのもこの場所のポイント。

「道の駅 大歩危」では

この地に伝わるいろいろな妖怪を展示した「妖怪屋敷」があります。

小学生連れのご家族はこちらで涼しくなってもよさそう。。

詳細どうぞ→https://www.awanavi.jp/site/midokoro/ooboke.html

 

高千穂峡(宮崎)

ここのパワーはほんとにすごい。

もちろん個人差はあると思いますが、私はここに行ってすごくリフレッシュできました。

国の名勝、天然記念物に指定されているこの場所。

暑ければ暑いほど、真名井の滝から流れ落ちる水のマイナスイオンを感じられる気が。

お天気に恵まれると虹がかかります。

ここに来たら上から見るだけではなく、ボートに乗ってください!

自分たちで漕いで好きなところに行けますので、冒険気分でぜひ滝のギリギリまでどうぞ。

お昼ごはんは、せっかくですから宮崎名物を。

近くにある食堂のチキン南蛮。

もしくは、流しそうめん。

高千穂峡は流しそうめん発祥の地ですので、ご家族でワイワイ、良い思い出になること間違いなし。

今の時期は午後10時まで滝周辺がライトアップされますので、

夜はまた違った雰囲気に癒されまくりです。

周辺は観光スポットたくさん→http://takachiho-kanko.info/

 

今回は夏休みお出かけスポットをご紹介しました。

夏休み・お盆期間は空席がなくなりつつあるので、お早めに予約を!

変更不可航空券は2019年10月26日まで販売中です。

ANA株主優待割引運賃は2020年3月搭乗まで販売中!!

 

夏を満喫するなら!予約は大黒屋トラベルで決まり~☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

最近のコメント

    コメントを残す

    *