下地島空港って?宮古にあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェットスターが今年の3月30日、宮古(下地島)空港へ就航します!!

この、(下地島)

気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

わざわざカッコして書くくらいなので、何かが宮古空港とは違うんですね。

とても素敵なところになりそうな予感がするんです☆

今回は下地島空港情報をお届けいたします!

なぜ宮古(下地島)空港なのか?

まず、読み方ですが「しもじしま」と読みます。

なぜ、宮古(下地島)と表記するのか。

それはズバリ宮古島と下地島が近いからです。

約20kmほどしか離れていません。

下地島空港とだけ言っても場所がピンとこない人が多いため、

わかりやすく宮古(下地島)という表記にしたと思われます。

でも近いということは厳密に言うと同じ場所ではないということになります。

 

 

どんなところ?

ジェットスターの就航にあわせて建設した、というわけではなく

この空港は元々パイロット養成の訓練飛行場として1979年に開設されました。

そのため、通常の飛行場に比べて滑走路が長い!

そして両側がきれいな海です!

離着陸時はかなり絶景です!!

 

下地島空港から宮古周辺へのアクセス

近いといえども徒歩は大変です。

バスやタクシー、レンタカーを使って向かうのがいいかと思います。

利用客向けのサービスはまだ準備段階ですので、

空港のホームページ内でお知らせが今後出る予定です。

宮古へ向かう時にわたる橋が、伊良部大橋!

この橋もまた素敵です。

日本一長い橋です。こちらも両サイド青い海~

リゾートに来た気分を一気にアゲてくれそうです!!

写真にある登り坂で飛行機の離陸気分を味わえるかも☆?

 

今回は下地島空港にスポットを当ててお伝えしました。

沖縄本島もいいですが、離島もまた別の表情を見せてくれます。

空港開港とともに観光客が増えると思いますが

素晴らしい自然を壊さない様、マナーをもって観光を楽しみたいですね。

 

変更不可航空券が10月26日搭乗分まで販売中です!

ANAの変更可能航空券は、春休み・ゴールデンウィーク・夏休み期間の予約を受付中です!

お早めにご予約を!!

宮古(下地島)に行きたい人は今すぐ→大黒屋トラベルで予約!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

最近のコメント

    コメントを残す

    *