当日でも安く航空券を予約出来るって本当!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安航空券を当日安く手に入れる方法は各航空会社の株主優待券を使う、ビジネスきっぷや地域住民割引を使うなど、さまざまな方法があります。ここでは格安航空券を当日安く予約できる方法をご紹介します。急な出張が入ったビジネスマンの方、冠婚葬祭ですぐに航空券が必要になった方、休みの予定が直前でないと決まらない方などはぜひ参考になさってくださいね。

当日でも安く買う方法その①各航空会社が発行している株主優待券を利用する

急な出張や冠婚葬祭などで当日に格安航空券が必要になった場合は、株主優待券を利用して予約をするのがおすすめです。

株主優待券を使うと通常の航空券価格から半額になります。

株主優待券の種類はJAL、ANAという大手航空会社の他、スターフライヤーなどもあり、株主でない方でも使用できます。

株主優待券の入手方法は金券ショップが代表的ですが、格安航空券販売サイトでも株主優待券を使用した割引価格で航空券を予約することができますよ。

大黒屋トラベルでは当日株主優待航空券もスムーズに検索・購入できます!

複数枚の一括予約で割引もあり、さらにお得になっちゃいますよ~

 

当日でも安く買う方法その②「ビジネスきっぷ」や「往復割引」を使う

当日株主優待券が入手できなかった場合は、航空会社のクレジットカードを所有している方のみ購入できる「ビジネスきっぷ」や、各航空会社が販売している「往復割引」がお得です。

「ビジネスきっぷ」はJALまたはANAのクレジットカードで購入できる往復割引航空券で、使用する区間によりますが通常航空運賃よりも10~15%ほどお得になります。

「往復割引」は航空会社のクレジットカードの有無にかかわらず誰でも購入できます。

大手航空会社やLCCで購入可能です。通常航空運賃から10~20%割引になります。

 

当日でも安く買う方法その③地域住民割引、地元割引を使う

地域限定になりますが、地域航空会社には地域住民割引で航空券を予約できます。

例えばエアドゥの「道民割引」や「北海道発往復運賃」はどちらも当日予約が可能です。

北海道発往復運賃:30日以内に北海道発、北海道着という条件を満たせば誰でも予約可。
道民割引:北海道在住の方、本籍が北海道の方、北海道に本社がある企業にお勤めの方が予約可。※事前に道民会員登録が必要です。

スターフライヤーの「スターQ割」は福岡県、山口県、大分県、佐賀県、熊本県に在住もしくは本籍がある方など限定の地元割引で、当日の予約が可能です。※利用条件があります。

 

当日でも安く買う方法その④LCCの変動型運賃やスカイメイト、シニア割引を使う

LCCの航空券価格には通常価格という概念がなく、タイミングにより航空券の価格が変化します。

運航便の空席数により価格が変動する「空席連動型運賃」、早期購入や事前購入で価格が変動する「カウントダウン運賃」をうまく利用すれば、当日に安く航空券の予約が可能です。

また搭乗する方の年齢により使用できる「スカイメイト」や「シニア割引」も当日予約ができます。

各航空会社により対象年齢や条件は異なりますが、条件が合う方はぜひ利用なさってみてください。※JAL、ANAは空席がある場合に限ります。

 

当日でも安く格安航空券を予約可能です!

格安航空券を当日安く手に入れる方法には、各航空会社が発行している株主優待券を利用する、「ビジネスきっぷ」や「往復割引」を使う、地域住民割引、地元割引を使う、LCCの変動型運賃やスカイメイト、シニア割引を使うなどがあります。

当日航空券を予約する場合は、基本的に株主優待券を利用するのが一番安く、急遽フライト時間を変更したい場合でも対応が可能です。

ぜひ上手に格安航空券を予約なさってくださいね。

 

当日予約はこちらから空席照会⇒大黒屋トラベル

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

最近のコメント

    コメントを残す

    *