格安航空券はいつが安いのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安航空券は、予約する時期によって価格が異なることをご存知ですか。

この記事では「安い時期やタイミングはいつなのか」をテーマに考えていきます。

早朝便や繁盛期の前後が狙い目

旅行の予定をたてるにあたり、時期や時間によってはより安く航空券を購入することができます。

ご存知の通り長期休暇期間は、航空会社の繁盛期となり航空券は高くなります。

しかし、その前後を狙うとぐっと安くなるのはご存知でしょうか。

具体的には6月と10月が安くなる期間です。6月は夏休み前、10月は夏休みが終わって徐々に値下がりする時期です。

ただし、それぞれの月で注意する点があります。

6月は梅雨の時期ということもあり旅先で雨空の状態というリスクもあります。

10月は紅葉と食事が美味しい季節でもあるため、場所によってはコストが高くなる場合もあります。

 

その他では、早朝や深夜便などを通常より格安で販売している航空会社もあります。

 

 

何曜日が狙い目か?

出発する曜日では、火曜日と水曜日がおすすめです。

格安航空券は「購入する方が多いほど高く、購入する方が少ないほど安く」なるというのが一般的です。

そのため、平日は仕事や学校で飛行機を利用する方が少なく、休日になると旅行などで使う方も増えるからという理由で土日が高くなります。

 

しかし、金曜日はこの日にお休みをとってでもゆったりと休日を過ごしたいという方で、航空券を買う方が増えます。

休暇を長く利用したい方が土、日出発や金、土、日帰りが多いのでこれらの曜日は比較的高くなります。

 

 

 

メールマガジンやSNSから格安情報を得る

格安で飛行機を利用することができるLCCでは、さらに安くなるセールが行われることがあります。

 

しかし、少しでも安く航空券を手に入れたいと考える方は非常に多く、セールが始まってすぐに全席完売ということも珍しくありません。

セール価格でLCCの航空券を手に入れるには、やはり発売後すぐに予約が必要です。

そこで、おすすめなのが各社のメールマガジンを登録しておくことです。

事前にメールでセールの予告を受け取ることができます。

メルマガ以外にも、SNSをフォローする方法もおすすめです。

SNSでのセール予告はホームページよりも早く掲載されることが多く、メルマガよりも手軽なので、旅行好きの方には最適な方法です。

 

 

格安航空券比較サイトでチェックする

上記のポイントを押さえたら、航空会社ごとの最安値を比較しましょう。

その際におすすめなのが格安航空券比較サイトです。

格安航空券比較サイトは、一度に複数社を比較ができます。

比較サイトを利用する際は、取り扱い航空会社の数がポイントです。

当サイト大黒屋トラベルでは13社を同時にチェックでき、その場ですぐに予約ができます。

 

航空券は当日空港の各社カウンターで予約番号を伝えて受け取ります。

当社では、支払い方法や申し込み枚数により割引を導入しているのでさらにお得です。

 

 

早めに予約をしてより安く航空券を手に入れる

航空券は、シーズンにより料金は異なりますが、基本的に早く予約をすると安くなります。

そのため利用する日程とスケジュールが決定したら、すぐの申し込みをおすすめします。

早く申し込むことで、飛行機の座席も好みの場所を選ぶことができおすすめです。

格安航空券を買う際は、キャンセルや変更時に手数料がかかること、そして航空会社によってはサービスが異なることを頭に入れて申し込みをしてください。

 

大黒屋トラベル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

最近のコメント

    コメントを残す

    *